外国人技能実習生制度とは

基本理念

 民間の企業や諸団体が外国人を受け入れて、技術、技能、知識を修得させ、母国の産業振興の担い手となる人材の育成に協力しようとするものであり、開発途上国等の経済社会の発展に寄与する国際貢献を目指すものです。
外国人の就労範囲を拡大する改正国家戦略特区法 家事代行 にも対応しております。
滞在期間
技能実習 通常3年
受入れ人数枠
受入れを行う企業等の常勤職員数 技能実習生の人数枠
201人以上300人以下 15人
101人以上200人以下 10人
51人以上100人以下 6人
50人以下 3人

※常勤職員数とは、労働保険概算・確定保険料申告書の雇用保険被保険者数です。

技能実習生の受入れ枠が3人の実習実施機関の場合でも、2年後は計6人、3年後は計9人の技能実習生の受入れが可能です。
職種
以下の職種についてはJITCOのホームページが更新されてない為、それぞれの職種をクリックしてください。別途PDFで開きます。

惣菜製造

牛豚肉製造